閑静な薬院の街のスタイリッシュな建造物。外観からは中の様子はうかがえない造りに期待が高まる。ここに気鋭の日本料理店「井本」がある。

店主は、井本達也(いもとたつや)氏。京都の名店「川上」で6年の修行を経て、2015年の夏にこの地に自分の店をもつに至った。
 
 
 
店内は、行程すべてを見せるカウンター席のみ。圧倒的な存在感の舞台を前に、清廉な気持ちにさせてくれるだろう。
 
 
 
目の前で繰り広げられる井本氏の洗練された動きに魅了されつつ、日本料理のコースをはじめから終わりまでゆったりと味わおう。また、「井本」の料理を一層引き立たせてくれる輪島塗をはじめとした、吸い込まれるような器の美しさも楽しんでみてほしい。
 writer:Chie





 
コース 椀物
 
鮮やかな朱色が目を惹く。半生のくちこ(ナマコの卵巣)の下には、大ぶりな鮑のやわらか煮。上品に仕立てられた京都伝承の味を堪能しよう。
 
 
 コース お造り
 
美しく繊細な技巧が冴えわたる、イカとクエの造り。醤油と塩はお好みで。菊の花と葉をモチーフとしている。






 
 
 【井本】
 
住所 福岡県福岡市中央区薬院4-15-29 香ビル1-2
 
電話 092-753-7125
 
営業時間 昼 12:00〜14:30 ※予約のみ
              夜 17:30〜23:00  (お席に限りがございますのでご予約をおすすめ致します。)
 
定休日 火曜日

収容人数 10席(カウンター)
 
個室 なし

貸切 可
 
駐車場 なし

お子様 大人と一緒の料理をいただけるなら可

アクセス 南薬院バス停より徒歩4分程
 
ドリンク ワイン、シャンパン 各ボトル 8,000円〜
     日本酒 1,000円〜常時10種類以上ご用意。
     生ビール グラス 800円
     ほか、焼酎もご用意しております。

メニュー コース10,800円(税込)
 





 
 
 
 

 


 
 

 

福岡でいきたいお店特集

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。